みっくすついんず

男女双子のお母さんの日記

保育園に受かりましての巻

なんと双子、今保育園通ってるんですよ。

ちょっと前まであれだけ落ちただのこの先絶対入れないだの騒いでいたのに。

働いてない無職でしたから長期の待機児童だなぁと身構えていたのに。

第8希望までみっちり書いて第1希望に受かるっていう。

奇跡。

ミラクル。

 

私の保活話(保育園に入れたくて活動する話)、よかったら誰か聞いてください。

 

1歳5ヶ月で入園出来ましたが、5月生まれなので0歳枠です。

育児と家計に限界が見え、旦那とよく話し合って、(3歳までみっちり家で育ってるから説得が大変だった)やっと保活を始められたのは6月からでした。

せっかく春生まれで0歳枠狙えるのに4月入園を逃している私はかなり焦りました…。

市役所にいって紙を貰ったら、6月の時点で認可外保育園は空いてるけど認可保育園はほとんどゴリゴリに待機児童がいました。1人枠空いてても双子で入れたいのでダメです。

0歳でこれ。

そして1歳枠は全部ゴリゴリのゴリゴリにいます。

来年に持ち越すのは絶望的。

保活恐ろしくないですか。

でも2人以上空いてる所あるにはある。

まだ行けるまだ行ける、と奮い立たせました。

今思うと謎ですが。

 

受かるためになにか行動したかっていうと、

「パートの内定もらっとく」とか

「自営業の知人に力になってもらう」とか

「いったん離婚する」とか(ダメです)

そういう実際の点数が上がることは何もしてません。

 

でも、とりあえず待機児童は0だけど枠も0の所、1人枠が空いてるところ、2人以上枠が空いてるところを全部電話予約して見学はしました。

どう考えてもここ入れるくらいなら家におった方がましやろみたいな園は完全に候補から弾き、

(そういう園、まじで残念ながらあります、見学大事。)

わぁ〜ここええなぁ〜という所を第1、第2希望と書いていき、

あとは園庭が鬼広いとか、家からめっちゃ近いとか、評判いい話しか聞かないとか、

普通に待機児童めちゃめちゃいる所で第8まで埋めました。

 

さて合否の書類が届きました。

待機児童になりました。

まぁそうですよね。だけど現実が受け入れられなくて

えっまじで??無理なの??枠2人以上空いてたやんって…

もうぼーぜんとして…

部屋で3人、いつまでこの生活なんだろうって

苦しくて苦しくて。

 

旦那とまじで一緒に暮らせないほどの家庭崩壊も同時にきたので

どうでもよくなって遠い遠い実家に帰りました。

でも今までの全部全部を神様は見てたんでしょうか、

ある時、突然保育園入園出来るよって通知が来ました。

しかも第1希望の所。

きっとまだ私達は大丈夫だよってことかなぁと思って

旦那ともう一度頑張ってみようと、家に帰ることを決めました。

 

かなり新しく綺麗な施設、園庭も十分な広さに大型遊具も砂場も畑もあり、0歳児部屋なのに20畳以上あるんじゃないかってくらい広い、全部屋ウェブカメラ付き、オムツ持ち帰りなし、給食手作り、夏は毎日全園児シャワー、人数も多すぎず少なすぎず。

本当にやばい。

本当に嬉しい。

子供にとっても絶対いいし、安心して預けられる。

 

まさか入れると思ってませんでしたが、

ボソッと園長先生が「秋までに先生増やせたらなぁって思ってるのよね」

と言ったのを聞き逃さなかったのが大きいんじゃないかなと思いました。

そのわずかなわずかな望みに掛けて第1希望にしたわけですので。

皆さん、保育園の見学はけっこう大事です(2回目)

 

双子は最初はぐずったりもしましたが1週間程で自分から先生の元に行くようになりました。

先生も優しい方ばかりですぐ懐きました。

この園でただ一つ、ただ一つ大変なのは

お布団が必要なことですね。

f:id:kinokino-mixtwins:20190112014117j:image

お布団でかいんですよ。

それ2つなんですよ。

少し奮発して軽い布団を選びましたが

やっぱりちょっと重いんですよ。

それで歩くの拒否の双子もいるんですよ。

月曜日の朝と金曜日の帰りはこれです。

傍から見てもいっぱいいっぱい。

先生も毎回「まぁお母さ〜ん笑笑」って感じ。

でもね!それすらも嬉しい!本当に素晴らしい園なんで!夢みたい!本当に本当によかっ!!もう喜んで!毎週頑張ります!

 

というわけでうちの保活まとめでした。

ちなみに、秋の終わりに役所ついでに紙を貰ったら、

認可、認可外全てに待機児童がいました。

ひと月でも早い行動がオススメです。

長々とすみません、ありがとうございました。

ちゃんちゃんこ。