みっくすついんず

男女双子のお母さんの日記

2年目ひなまつりの巻

さてさてテーマはひなまつりです♪

今回で2回目のひなまつりのさーちゃん。

我が家は特に凝らず、お洋服も通常通りですが

毎年お雛様の前で写真を撮ってあげようと決めています。

 

じっとしてーをまだ理解してないので

歩く歩く。

雛人形はあまり好きじゃないのか興味無さそう。

まじで残像みたいな写真しか取れないので、買っておいた雛あられを装備させました。

f:id:kinokino-mixtwins:20190304205412j:image

は〜〜かわ〜〜〜〜映え〜〜〜。

雛人形っていいですね。

華やかで、祝い〜〜!って感じです。

さーちゃんもいつもの可愛さましまし。

今どきの雛人形は多様で、

シンプル質素で落ち着いたものとか、個性的な物も増えましたが、

やっぱり私は王道の一般的な雛人形が好きです(´ー`)

ちなみに我が家の雛人形はひとつひとつ飾るタイプで、丁寧に時間をかけて準備しましたが、

撮影は5分で終了しました。

そういうもんよね。

 

雛人形の購入話やら実母の話やら初ひなまつりの話やら

いろいろ書きたいのですが

長編になりそうなので別記事でまとめたいなと思います。

(思ったという点が重要)

(やるとはいってない)

(忘れる、面倒で放置が目に見える)

 

こういう行事って日本で永らく愛されているので、

なんと保育園でも、雛あられやちらし寿司が用意されました。

素敵…嬉しい…よかったね…。

ひなまつりの工作もしたようで、

当日に間に合うように持って帰ってきました。

めっちゃかわいい作品なんですけど、

少し面白かったので見てください。


f:id:kinokino-mixtwins:20190304205940j:image

 

のり貼りがんばったね(^ω^)

もようは綿棒で梅の花スタンプらしいです。

玄関に飾りました。よいです。

 

みなさんはどんなひなまつりを過ごしたでしょうか。

楽しく過ごしたあとに言うのもあれなんですけど、

 

「雛人形、片付けありますよ。」

 

はい〜!現実の叩きつけ〜!ばり面倒〜!

出しっぱなしだと子の嫁入りが遅れるとか昔から言われますけど

まず結婚してもしなくても人生自由ですし遅れるもなにも結婚したその時が適齢ですし嫁入りとかどこに入るんや誰目線や同居なんかせんわボケですよね。

現代においてこの言い伝えは疑問でしかないですが、

まあ季節物を一年中飾るのもあまり品がないですし、なにより高価な物の傷みを早めるのもつまらないので、

お互い大変腰が重いですが度を超えないうちに頑張って片付けましょうね!

今年も素晴らしいひなまつりでした!

 

~END~