みっくすついんず

男女双子のお母さんの日記

ちっとも恥ずかしくないの巻

2歳2ヶ月現在、

まだまだ恥じらいを知りません。

裸ん坊で元気に遊べる歳です。

ちょっとウケるものを見たので

共有しますね。

 

 

くしゃみくらいの感覚でいうやん。

結構しっかりこいたね。

いい音したね。

本人は「出たな」としか思ってないようですが

それが屁だから恥ずかしくなるのは何歳くらいなんでしょうか。

 

割合的にさーちゃんは気合い充分ぶっこきますが、あーくんはプスプス系です。

とても小さい。細かい。

なのであーくんの報告はまだ今はありません。

それどころか屁を知らないかもしれません。

さーちゃんは1歩進んでいるわけですね。

尻がぶーと鳴ることを知っています。

 

こんなにおもしろかわいいのに、

成長するにつれ、報告どころか人前で屁を悟られないよう気をつけはじめると思うと

なんだかちょっと寂しいような。

ほんとに、今だけしか見られないものが

日々にめいいっぱい詰まってます。

かけがえないですね。

子どもの成長はあっという間。

一瞬一瞬を大切にしたいなぁ。

それが屁の報告でもね。

 

おしまいぶー。