みっくすついんず

男女双子のお母さんの日記

双子といると組体操しがちの巻

ショッピングモールに出かけた日のことです。

双子は「おとーさんは違う」の気分だったようでどちらも私が手を繋いでいました。

そしてさーちゃんはあっちに行きたい、

あーくんはこっちに行きたい、

が出てくるんですけど、

2人とも私が手を繋いでいるので

当然こうなりました。

 

 

これ知ってる…!

小学校の運動会でやるやつじゃん…?

ってなりました。

(おうぎ〜!)

これ真ん中の人が1番頑張らないといけないんですよね確か。

体験してわかりました。ほんとに頑張らないといけない。

そんで2人は片手を地面につけてくれる訳ではないので

全体重が私の手にかかるんですよね。

おっも〜〜。

 

そりゃもう双子は全力でしたので

これひょっとして馬でやる股裂きみたいでは?

と思いました。私は罪人か。

 

旦那がいるのでなんとかなるんですけど

こんなの私一人だったら詰みます。

だから子供連れて私だけで出かけられないんだよ〜( ´:ω:` )

 

こういうとき双子じゃなく

年の差兄弟ならどうにかなるんだろうかと思ったりしますが

結局どっちか我慢だったりすると思うので

うちは開き直ってどっちも我慢させます。

どっちにも行きません!!

まっすぐ歩きます!!

ぐおおおおおおおおおおお(引きずりたい)

おおおおおおおおお

おおおおおおおおおお!?

あっ!!

あれは!?

救世主!!!!

 

そして

まだまだチャイルドショッピングカートが卒業できない双子でした。

おしまい。